細かい洗濯物はネットを使えば干すときに便利!

細かい洗濯物ほど洗濯ネットを使う事で干すときに便利に

>

ぜひ活用したい洗濯ネットで洗濯物を干すのが楽になる

洗濯グッズのなかで人気の洗濯用ネット

そして洗濯お役立ちグッズの王道といえば洗濯用ネットの存在でしょう。
洗濯ネットはもはや洗濯をする上では欠かせないグッズとも言え、その種類は衣類ごとに数多く出ており種類によって効果的に使うことができます。
洗濯用ネットには主に3つの役割が上げられます。
まず洗濯による衣類のダメージを押さえる、次に他の衣類との絡まりや型崩れの防止、そして洗濯による毛羽や糸くずの付着と衣類の毛羽立ちを抑えるという大きな役割があります。
そして基本としては洗濯ネットは衣類のサイズに応じて選ぶことが重要になります。
種類によっては靴下のような小さなものから毛布のようにかなり大型のものまで入るタイプもあるので用途に応じて使い分けます。

洗濯ネットで洗うのも干すのも楽々です

洗濯ネットで一番多用するタイプはやはりワイシャツが入るサイズのもの、靴下などの小物が入るサイズなどが多く使われています。
目の荒い洗濯ネットはワイシャツやニット類、パンツ類に適しており、シワと型崩れが防止できます。
目の細かい洗濯ネットは下着やストッキング、靴下など小型なものやデリケートな衣類に向いています。
そしてTシャツや色が原色で濃いものに関しては糸くずが付いて目立ってしまうのを防ぐために目の細かいタイプをあえて選びましょう。
そして洗濯ネットの一番のよさは干すときにしわが目立たないように乾燥するために干すことができる事です。
ネットに収納するときのこつさえ覚えれば後は洗ってそのまま干すだけでとっても簡単です。
このように洗濯の負担を大きく軽減する洗濯ネットの数々、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
TOPへ戻る